バリエーションのある個性的な家具で空間に賑わいを創出

相合家具の製品が使われているバルゾーンは、特注のペンダント照明や素材感のあるタイルが点在するこだわりの空間。様々なスタイルの家具に板材とファブリックなどで素材感に変化をつけることで、賑わいのある空間を演出しています。

美食ゾーンには柔らかい形状の相合家具のソファを使用し、明るく華やかで心地よい空間を演出しています。天井高が低い空間を活かした心地よさを感じる客席計画となっています。

物件概要

個性溢れる5つのゾーンと約1,000席のエキチカダイニング。昼夜で変化する光環境や待ち合わせスポットなどでも賑わいを創出し、心躍る空間となった。

立地:大阪市北区、用途:商業施設、延床面積:約2300m²(約1000席)、竣工:2018年03月
○納入製品名:アームチェア:カバロ I、チェア:ロイス WD、ロイス・H ST、スタンド:カッター・スタンド、ソファ:ヘルタ