design byイチミリデザイン 平野大偉

世界の超高級ホテルを知り尽くし、デザインにも造詣が深いクライアントの好みも反映して決めたのがこの椅子です

社長室と併設された会議室ですが、飲食・ホテル業を手がけておられる企業なので、オフィスというよりはホテルの部屋のような空間をつくろうと考えました。このような空間がオフィス内にできたことで社員様のモチベーションもさらに上がり、内定者・新入社員の方々のパーティでも、テーブルを囲んで「すごいな~」という声があがっていたんです。空間や家具を使っている方がこういう風に喜んでくださっている姿をみるのは、デザイナーにとって最高の瞬間ですね。

飲食・ホテル事業を展開されている会社ですし、社長様も世界中を飛び回って超高級ホテルなども知り尽くしておられます。デザインにも造詣が深くてわかりあえる部分も多く、とても楽しい現場でした。そんな社長様の好みもあって最終的にこの椅子に決まったんです。

物件概要

レストランやラグジュアリーホテル事業を展開される企業の社屋リノベーションと社長室の新設。

立地:大阪市天王寺区、用途:オフィス、延床面積:165㎡、竣工:2017年9月
○納入製品名:チェア:リーシュ、ソファ:エレファントソファ