design bynaoya matsumoto design

やわらかい雰囲気になっていると好評で、当初想定していた豊かなコミュニケーションを育む場になったと感じています

この物件では、お施主様と一緒に家具を選ばせていただきました。このクリニックではスタッフの方々はほとんどが女性ですし、休憩室の家具も、見た感じがシャープというよりも、やわらかいイメージを重視しました。座り心地も好評です。

最大で12名が集まって座れるよう、テーブルを相合家具に特注でつくっていただきました。ひょうたん型になっていて、人数によって大きいほうと小さいほうで自然と使いわけておられるようです。人数が多めの会議でもやわらかい雰囲気になっていると好評で、当初想定していた豊かなコミュニケーションを育む場になったと感じています。

物件概要

クリニックの医局改装。落ち着けて清潔感がある空間、さらには医師とスタッフの方々のより深く豊かなコミュニケーションを育む場となるようデザインした。

立地:大阪府大阪市、用途:オフィス、延床面積:27㎡、竣工:2014年1月
○納入製品名:チェア:クーチェア、テーブル:特注テーブル